FAQ(よくある質問)

 

JESMAに寄せられる、よくある質問にお答えいたします。その他のご質問は 問い合わせフォーム からどうぞ。

 01  JESMAのメンバー(会員)になると、どんないいことがあるのですか?

JESMAの開催するイベント(セミナーなど)に参加すること、研究支援制度(若手研究者支援金)に応募申請することができます。また、メンバー登録の際にお知らせいただいたメールアドレスに、イベントや研究支援に関する最新情報をお届けします。JESMAホームページ(当サイト)では、経験サンプリング法に関するさまざまなTipsやお役立ち情報をブログ記事にして随時更新しておりますが、新しいブログ投稿があったときに通知メールを受け取ることもできます。(マイアカウントのページで受信設定を変更できます。)さらに、メンバー専用のフォーラム(掲示板)において閲覧・投稿ができるようになります。おたがいに質問する/回答することや、またディスカッションのテーマを設定して意見交換することのできる、メンバー同士のコミュニケーションの場を提供しております。

 02  JESMAのメンバーになるための条件はありますか?

とくに条件はありません。経験サンプリング法(ESM)に関心のある方はどなたでもメンバーに加わることができます。大学関係者(教職員・学生)や、政府や企業の研究機関に所属する方々、マーケティングや開発に取り組む方々など、幅広いメンバーが登録しています。

 

 

 03  JESMAのメンバーになると、登録料や年会費がかかりますか?

登録料や年会費はいっさい頂いておりません。無料でメンバー(会員)登録ができます。登録フォームに必要情報をご記入いただき送信するだけで、メンバーとして参加することが可能になります。

 04  JESMAの運営費はどのようにまかなわれているのですか?

JESMAの収入源は exkuma の販売手数料です。販売元のexkuma.comとJESMAは正式な委託販売契約を結んでいます。販売手数料として得られた利益は、協会の運営経費を除いた後、すべてJESMA研究支援制度の若手研究者支援金に充当されています。JESMAは非営利団体として運営されており、理事はいっさい報酬を受け取っておりません。

 

 05  ESMに興味があります。どこから勉強をはじめたらいいですか?

経験サンプリング法(ESM)のビギナーの方向けに、JESMAでは ①体験版ESM と ②セミナー を提供しています。①の体験版ESMでは、exkumaを用いたESM調査の回答者と同様の体験、つまり、LINEシグナル受信と回答入力を行うことができます。この体験を通じて、ESM調査の実施イメージをつかむことができます。さらに②のセミナーは【入門編】と【実践編】があり、この2つを順番に受講することによって、理解を深めつつスキルアップする方式になっています。