​研究支援

 

経験サンプリング法を用いた研究活動を推進するために、JESMA研究支援制度(若手研究者支援)を設けています。ぜひご応募ください。

JESMA研究支援制度

(若手研究者支援)

若手研究者による​「経験サンプリング法を用いた研究計画」を募集し、その研究推進を目的とした支援を行っています。

*2023年度の募集情報は、2023年2月ごろに公開されます。

2022年度 JESMA 若手研究者支援

2022年2月13日、応募期間が開始となりました。応募要項はこちらからご覧いただけます。

5月15日、応募は締め切られました。

12件のご応募をいただきました。ありがとうございました。

応募された申請について厳正な審査を行った結果、以下2件の受賞が決定いたしました。

​【優秀賞】

赤松 大輔(京都教育大学 教育学部)
数学・国語授業の達成感が中高生の学業的自己概念を形成する過程の解明
―「授業を受けていない教科」の自己概念への波及効果に着目して―

​【奨励賞】

浦野 由平(山形大学 地域教育文化学部)
ソーシャルサポート利用の柔軟性と精神的健康の関連:対人的感情制御の観点から

2021年度 JESMA 若手研究者支援

3月1日、応募期間が開始となりました。応募要項はこちらからご覧いただけます。

5月15日、応募は締め切られました。

14件のご応募をいただきました。ありがとうございました。

応募された申請について厳正な審査を行った結果、以下1件の採択が決定いたしました。

橋本 和明 (東邦大学医学部心身医学講座)
機能性めまいの日常生活下における心身相関のメカニズムの解明 ―a pilot study―

その他​

JESMAは、研究活動に役立つ情報提供やイベント開催も行っています。