top of page
  • JESMA

Exkuma UPDATE「メールアドレス不要の参加登録」機能

更新日:2023年2月14日

Exkumaの機能アップデートのお知らせです。

新機能「メールアドレス不要の登録」がリリースされました。この機能をつかうと,回答者はメールアドレスの登録と認証メールの受け取りをする必要がなく,LINEの友だち追加と識別番号の入力のみでシグナル受信が可能になります。

LINEシグナルを使用するプロジェクト(経験サンプリング調査/編集可能な調査)の設定でオープンアクセスやクローズドアクセスを選択すると、参加登録の際には以下の①~④の手順が必要になります。

①回答者がEメールアドレスをIDとして登録 ② Exkumaシステムから認証メールを受け取る ③LINEの友だち追加 ④LINE個人識別番号の入力 アドバンストESMで「メールアドレス不要の登録」を選択すると、上記のうち①②の手順が不要となります。つまり,③④の手順のみ,LINEの友だち追加をしてチャットウィンドウに5桁の数字を入力&送信するだけで,参加登録が完了します!


この機能をつかうことのメリット

  • 回答者側のアドレス登録の手間が減るため、これまで以上にシンプル・かんたんに参加登録ができます。

  • 回答者が認証メールを受け取ることができない等のエラーを減らすことができます。

  • 調査者側が、回答者のメールアドレス情報を得ずに調査を実施できます。

  • LINE ローミングID(データセット上の表記は「lineRoamingID」)によって回答者の個人識別が可能です。これはExkumaシステムが割り当てた番号です。したがって、LINEに登録された個人情報(LINE IDを含む)を研究者側が得ることはありません。

詳細な説明は,以下のリンク先の「4.3 メールアドレス不要の登録(LINE登録)」をご覧ください。https://www.yukaoz.com/esm-exkuma4



この機能は,すべてのプランにおいて使用できます。

  • ただし,この機能を使って登録できる回答者数は,トライアル・プラン/プロフェッショナル・プランでは「2名まで」と制限されています。「お試し用」として使用していただくことができます。

  • プレミアムプランでは「無制限」です。実際の調査にお使いになるときには、プレミアム・プランにアップグレードしてください。

プロフェッショナル・プランを使用中で,契約期間が2か月以上残存している方は, 25,000円 のお支払いでアップグレードができ,契約期間終了までプレミアム・プランとしてご使用いただけます。詳細は こちら をご覧ください。


上記の新機能追加に伴い,メールアドレス登録が不要になる従来のオプション・サービス「事前登録済み回答者」は、2023年3月末で新規契約の受付を終了いたします。2023年4月以降は,上記の「メールアドレス不要の登録」機能をご利用ください。



ひきつづき、みなさまのリクエストに応えて、より便利で使いやすいソフトウェアとしてExkumaが成長するよう、鋭意、開発を続けてまいります。

Exkumaに関するご質問やご要望がございましたら、ぜひユーザー・フォーラムにてお知らせください。

閲覧数:66回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page